callawaygolf club を使用する人の憩いの場 (スレッドの右下の、COMMENTS をクリックすると、書き込みできますよ!)


by respect-r-c-h

X-18 ドライバー

とうとう試打なんかも始まりましたね(笑

新橋の本社フィッティングでも打たせてもらえるようです♪

私も打ちましたが、相当甲高い音なので、練習場でどれだけ度胸のすわった人が
打ち続けるのか楽しみです(笑

感想からいくと、HOTのように、バランスウェイトがヒール寄りに配分されてるのと違い
X18ドラの場合は、そこまでのバランス配分はされていないと感じました。

それは、サイドにかかるスピンの量が少ないからです。

基本的に、ストレートボールを打つ為に作られたようなヘッドに感じます。

価格設定もたいして高くありませんし、手頃?な値段で、安心が買えるとでもいいますか(笑

ま、HOTにしても、HOT-HS、にしても、飛びすぎるクラブなので、使用するにあたり
コースマネジメントでの怪我に注意しましょう!(笑
注意が必要な程飛ぶクラブも珍しいですよね・・・・・うーん。

私はいまだに、安心して打てる、454を愛用しています♪

余談ですが
先日、友人が、BSの前のモデルのXーDRIVEに、プロフォースのXシャフトを入れたクラブで
ラウンドしていた時に、ローチーピンが出ていたので、HOTのHSを打ってもらった所、
いきなり弾道が回復して、それからはパープレーになりました。
冗談抜きで本当の話です(笑
といいましても、バックナインの、残り4ホールだけですけどね(笑
相当喜んでましたよ♪
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-06-12 23:10
c0054314_1455050.jpg

TOUR-AD シリーズ & Diamana シリーズ & PM702 は、
カスタムオーダー開始後のラインナップのようです。

初回受注分以降は、カスタムオーダーが開始され次第
順次、ADM65や、Diamanaなどのシャフトを選べるようになるようです。
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-05-07 01:49 | ゴルフクラブについて

ERC HOT の恐ろしさ

いやいや、皆さん、ゴルフクラブもそろそろ上半期は出揃いましたかな?(笑)

そこで、454をメインで打ってきた私が、とうとうHOTを試して来ました(笑)

知り合いと、知人のショップの人間を連れて、HOTを吟味して参りました!!

ネットまで直線で250ヤード、ネット中段で300ヤード近い練習場を使いました。

結果・・・HOTは恐ろしいです・・250ヤードキッチリ必要の練習場のネットへ
レンジボールのような飛ばないボールで楽に届きました(汗)
それもネットの中段に当たるんですよ・・なんだあのクラブは・・・・。

そこで、エースの454の登場!!!・・が~しかし!・・あれ??あれ???
250ヤードしか行かないんですよ(泣)多分ランが出る飛びだとは思うのですが
流石に悔しかったですねぇ、あそこまで楽に飛ばれると・・・・。
低反発のクラブはランが命!あえてムキになるのは避けました(苦笑)

飛距離が稼げるクラブ、ERC HOT は、とにかく飛びます。
シャフトも見た感じ、TOUR-AD W60 とあまり変わりません。
ノーマルで使う事をお薦めしたいですね!かなりイケてます(笑)

ただ、私はハードヒッターなので、シャフトを変えて打つ方が自分には合うと思ったので
まだまだエースとして使う日は遠いと思うのですが、これから購入を考えている方々は
是非購入をお薦めしたいですね。

今までのクラブは何??と疑問に思う飛びを実感できるでしょう・・しかし凄かった・・。

とにかく、ゴルフ場で高い値段のプレーフィーを出すのがもったいなくなるくらい
楽なゴルフになっちゃう気がしますね(苦笑)

補足ですが、HOT と、 454 の弾道をアイアンで言うのなら
サンドウェッジ VS 7番アイアン といったところでしょうか(苦笑)
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-04-28 23:37 | ゴルフクラブについて
どもども、皆様(笑)
週末はゴルフに家族サービスに楽しまれましたでしょうか?桜も凄かったですねぇ!
ここ数年で久々にあれだけ綺麗に天気にも恵まれて咲いてる桜を見ました(笑)

さてさて、454について少々思う事をチョイチョイと(笑)
454はつかまりが悪いとか、飛ばないとか、少し難しいとの事で、
リシャフトのターゲットになりがちですよね?
前回、少しだけ試打した時にそれを感じたのですが、打ち込む程ではなかったので
完全なるインプレまでには繋がりませんでした。
私も10度を手に入れてもすぐにリシャフトしましたので(苦笑)

今回は前回と違い、10度ではなく、9度を手に入れましたので、
その9度を存分に試打した所、ふと、気付く点がありました。

昔、バットシャフトと呼ばれたシャフトが爆発的に売れたのを覚えていらっしゃるでしょうか?
あのシャフト人気が短命だったのには理由があったと思います。

当時、使用されていた人などから聞いた感想で、頭に残っているのが
「これは手元が大き過ぎて、手に力が入って振れないよ」です。

今回の454のシャフト「RCH」ですが、若干手元が大きいです。
私もこの違いに気付いて振るまで、数球程、球が暴れました(苦笑)
肩の力を抜いて、グリップのちからも抜いて、ニュートラルに構えて振ると、凄い球の連発です。
これからはミスのような球は出なくなりました(笑)

中々落ちてこない球、本当にそうでしたね、タイムウォチで計りたかったくらいです。
滞空時間の長さに驚きました、454は純正でも間違いなく良いクラブです。

ただ、力むと、ヘッドも大きく、通常自分がボールをセットする場所よりも、
左に球を置いてしまい、結果、ヘッドが返りきらずにスライスしたりしていたのであろうと思います。
これは意識的なもので、上から見ると、ヘッドが大きい分、
いつもの感覚で、ヘッドのバックフェース部分を通常の場所にセットしてしまうんです。
するとどうでしょう?ヘッドが大きい分、ボールは必然的に、左に寄ってしまいます。
面白いですよね、頑張ってボールに合わせてヘッドを置くと、右側が狭苦しく感じて
インパクトでヘッドが元の場所に戻る気がしないんです(苦笑)

手元も同時に力んでる為、体が突っ込んで低弾道のローフックを打つ人も出てくるでしょうし
(右手を必要以上に使ってしまう為、ヘッドがシャット気味に入り、ロフトが立ってしまう為に出る球)
下手すれば、突っ込み過ぎで手元を逃がしてしまい、左肘を引いてスライスしたりもします。
右に体重が残っている人は体のターンに合わせられず、これもスライスになるでしょう。
(場合によっては、右に体重が残る分、アッパーになり、ハイフックです。)

しかし、思い込みや、自分のセット場所の再確認を冷静に行えばこの悩みは解消されるはずです。
変な球が出れば、必死に良い球を打つ為にスイングをイジってしまいます。
そこを冷静に判断できれば、純正でも良いクラブだと気付いてもらえると思います(笑)

もし、これから454を検討していらっしゃる方で、このような内容の評価を目にし
悩んでいるようでしたら、悩む必要はありません♪
新作、ERC HOT も良いクラブですが、小遣いが・・なんて人にはもってこい!の
コストパフォーマンスの王様クラブです(笑)
是非、使ってみてください、慣れれば楽しいゴルフライフが待っていますよ(笑)

454で駄目と言われる方は、460cc級のクラブは何を打っても同じだと、私は思います。
もし仮に、他のが良かったとしたら、それは、シャフトのせいでしょう。
454のシャフトは、人によっては受け入れてもらえないシャフトだと思うので(苦笑)
(@ディック@の勝手な思い込みですので、ここには食いつかないで下さいね♪)

海外では品薄になっているくらいの人気だそうです。
日本のショップでも中古くらいしか見当たらなくなってきました。

さーて、415と、454の2本柱が出来たぞー!(笑)

-------------------------------------------------------------------
補足
シャフトを調べました所、RCHのシャフトは通常の415純正シャフトと
バット口径はほぼ同じでした。
RCHに装着されている、X18JVアイアングリップの口径が61というのが問題のようです。
通常ドライバーは、63とかなのですが、なぜかドライバーに61が装着されてしまってます。
これでは大きく感じてしまう訳ですね(苦笑)
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-04-18 02:30 | ゴルフクラブについて
c0054314_1345140.jpg


なかなか決まらなかったのですが、とうとう決まりました(笑)
X14プロをメインで使う予定ではあるのですが、打ち込むにつれ欲が出てきたので
少々カスタムするか検討中という事で、現在は控えに下がりました(笑)
個人的には少しヘッドバランスを軽くしたいと考えているんです。

なので、X14プロが来るまで、エースとして君臨していた、TA-1を復活。
マッスルブーム再燃に便乗?(苦笑)

~内容~

ドライバー
GBBⅡ 415(低反発) 9度 TOUR-AD M-75(S)
GBBⅡ Pro (低反発) 8・5度 TOUR-AD W70(S)

フェアウェイウッド
GBBⅡ FW #4   ダイナミックゴールド S300
GBBⅡ FW #7   ダイナミックゴールド S300

ユーティリティ
HEAVEN WOOD 2H ダイナミックゴールド S300
HEAVEN WOOD 4H ダイナミックゴールド S300

アイアン
(暫定) クリーブランド TA-1 (4-P) ダイナミックゴールド S300

ウェッジ
タイトリスト デービスラブⅢ 54度  ダイナミックゴールド S300
クリーブランド 588      57度  ダイナミックゴールド S300

(控えウェッジ)ラフが深いコースにて使用予定。
キャロウェイ フォージド+ウェッジ 58度 バンス14 ダイナミックゴールド S300

パター
ピンアンサー オールド WーR

-----------------------------------------------------------------------

FWは、4番で17度、7番で20度。
HEAVEN は、2Hで17度、4Hで、23度。
コースの距離によって、持ち出す内容を決めれるようにチョイスしてあります。
長めのコースには、距離を稼ぐ為に、4W or 2H を持ち出し、7Wと、3I を持ち出す予定。
(4Wか、2H のチョイス内容は、その時のイメージで♪)

4H HEAVENで大体、210Y~220Y くらいなので、距離が無ければ、7Wと、4H HEAVENを持ち出す予定です。
風によっては、4H HEAVEN を抜いて、3I を復活!風があるコースでは、3I は不可欠です。
3I と、4H は、風があるか無いかで決める予定。
4Hは、4I と変わらないロフトですが
アイアンと比べ、ランが出るので、3I とほぼ変わらないという事から、
3I と同じ立場で考えています。

エース設定の、基本コンセプトは、「同じ感覚で打て!」なので、ダイナミックに統一です。
454はどうしたの?という声もあると思いますが、まだまだ試打の最中という事と、
やはり10度ではロフトがあるので、9度に変更を検討中です。

いやー今年はこれで頑張ります!(笑)
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-04-14 02:13 | ゴルフ談義
さてさて、キャロウェイマニアの間で話題盛りだくさんのこの2機種。
試打した方もちらほらと現れてますね。
X-TOURは、私も打った一人なのですが、正直簡単ではありません(苦笑)

マッスル系のヘッドであったりを常に愛する人には、これは最高!のモデルです。
ただ、易しいを基本に考えてゴルフをやってきた方には、難しい・・そんな感じです。
合理的な理論は、今回のモデルには少々厳しく思えました。
若干ですが、今までのモデルと比べてもスピン量が多いようなので、少々吹け上がり気味?
の球が出やすいのも確かです。

ただ、この手のモデルを食わず嫌いじゃなく、使わず嫌い?で終わるのはどうか?と。
青木功プロが言っている言葉で、1つのモデルを使いこなせるまで使えです。
まさにそうだと思います。
なので、今回、TOUR を買われたら、使いこなすまで使ってもらいたいと思うんです。
きっと、今までにないコンセプトのアイアンに酔い痺れる事と思います。

個人的にですが、私は好きです(笑)味があると言った方がいいかもしれませんね。
トップが太いとか言う人もいますが、考えてみて下さい(笑)
キャロは今までトップは太かったんです、違和感は無いはずじゃないですか?(笑)

HOTに関しては、さすがに460の恩恵を受けたヘッドと感じるだけあって
反発の際の打球音が凄いです(笑)
勿論、芯を外すと、音は鈍いですが、芯を食った時は、パッシ~~~~ン!!
と、練習場では視線を浴びるであろう、音がします(笑)

454と比べても、たいして差のない容量だけに想像はつきますが、相当飛ぶでしょう(笑)
私はデザインが454の方が好きなので、454を使いますが、飛距離が欲しい方は
是非、HOTをお試しあれ!といった感じでしょうか。

今年のキャロウェイは何かが違うだけに、今年の後半戦が楽しみですね!!
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-04-01 03:12 | ゴルフクラブについて
c0054314_1323689.jpg


とうとうやって参りました(笑)
自分で選んだ訳ではないので、ロフトは10度ですが
シャフトが気にいっているのでOKです。(笑)

BB454 10度 シャフト SPD569(S) トルク4・4 先中調子

SPDよりも、グラファイトの方が好みなのですが、この569だけはお薦めなので
しばらくこれを使う予定です(笑)

コストパフォーマンスに長けているドライバーだけに、今後が楽しみです♪

画像は、415と、454のフェースの面積の比較です。
454がどれだけ安心のドライバーか分かりますね!ただ、純正のシャフトはちょっと・・。
なので、リシャフト前提で手に入れる事をお薦めしたいです。

純正では右に行きやすかった方には、ここでは人気の
TOUR-AD W60がお薦め。

左に行く人には、YSシリーズなんかが合うかもしれませんね!(あくまで個人的意見です。)

さーて、ドライバーがエース候補2本柱になったので、安心です(笑)
c0054314_1383578.jpg

[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-03-30 01:41 | ゴルフクラブについて

ボビー・ジョーンズ

c0054314_0265437.jpg

4月2日、ゴルフでは忘れてはいけない人物のDVDが出ますね。

ボビー・ジョーンズ ~球聖と呼ばれた男~

マスターズの創設者であり、グランドスラムを達成したアマチュア最強プレイヤー。

この人の生涯を綴った映画、見ごたえ充分のようです!

イリー・キャロウェイ氏の親戚でもある方です(笑)

2日はこの映画でゴルフへの情熱を加熱させましょう(笑)

その6日後には、彼の偉業で産声をあげたマスターズ・71年目の開催です。
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-03-29 00:26 | ゴルフ談義
皆さんの1年の中で、1番の楽しみ?と言っても過言ではないでしょう(笑)
今年もマスターズがやってきますね!
去年は、フィルミケルソンが優勝しましたが、今年は何と言っても、タイガーが怖い!
キャロに移籍して絶好調のフィルに、タイガーを吹き飛ばしてもらいたいものです(笑)

さて、歴代の優勝者と、スコアをTBSのサイトより見つけましたので、抜載しておきます(笑)

c0054314_425469.jpg

2004 Phil Mickelson フィル・ミケルソン 279
2003 Mike Weir マイク・ウィア 281
2002 Tiger Woods タイガー・ウッズ 276
2001 Tiger Woods タイガー・ウッズ 272
2000 Vijay Singh ビジェイ・シン 278
1999 Jose Maria Olazabal ホセ・マリア・オラサバル 280
1998 Mark O'Meara マーク・オメーラ 279
1997 Tiger Woods タイガー・ウッズ 270
1996 Nick Faldo ニック・ファルド 276
1995 Ben Crenshaw ベン・クレンショー 274
1994 Jose Maria Olazabal ホセ・マリア・オラサバル 279
1993 Bernhard Langer ベルンハルト・ランガー 277
1992 Fred Couples フレッド・カプルス 275
1991 Ian Woosnam イアン・ウーズナム 277
1990 Nick Faldo ニック・ファルド 278
1989 Nick Faldo ニック・ファルド 283
1988 Sandy Lyle サンディ・ライル 281
1987 Larry Mize ラリー・マイズ 285
1986 Jack Nicklaus ジャック・ニクラス 279
1985 Bernhard Langer ベルンハルト・ランガー 282
1984 Ben Crenshaw ベン・クレンショー 277
1983 Severiano Ballesteros セベ・バレステロス 280
1982 Craig Stadler クレイグ・スタドラー 284
1981 Tom Watson トム・ワトソン 280
1980 Severiano Ballesteros セベ・バレステロス 275
1979 Fuzzy Zoeller ファジー・ゼラー 280
1978 Gary Player ゲーリー・プレーヤー 277
1977 Tom Watson トム・ワトソン  276
1976 Raymond Floyd レイ・フロイド 271
1975 Jack Nicklaus ジャック・ニクラス 276
1974 Gary Player ゲーリー・プレーヤー 278
1973 Tommy Aaron トミー・アーロン 283
1972 Jack Nicklaus ジャック・ニクラス 286
1971 Charles Coody チャールズ・クーディー 279
1970 Billy Casper Jr. ビリー・キャスパー 279
1969 George Archer ジョージ・アーチャー 281
1968 Bob Goalby ボブ・ゴールビー 277
1967 Gay Brewer Jr. ゲイ・ブリュワー 280
1966 Jack Nicklaus ジャック・ニクラス 288
1965 Jack Nicklaus ジャック・ニクラス 271
1964 Arnold Palmer アーノルド・パーマー 276
1963 Jack Nicklaus ジャック・ニクラス 286
1962 Arnold Palmer アーノルド・パーマー 280
1961 Gary Player ゲーリー・プレーヤー 280
1960 Arnold Palmer アーノルド・パーマー 282
1959 Art Wall Jr. アート・ウォール・ジュニア 284
1958 Arnold Palmer アーノルド・パーマー 284
1957 Doug Ford タグ・フォード 283
1956 Jack Burke Jr. ジャック・バーク・ジュニア 289
1955 Cary Middlecoff ケリー・ミドルコフ 279
1954 Sam Snead サム・スニード 289
1953 Ben Hogan ベン・ホーガン 274
1952 Sam Snead サム・スニード 286
1951 Ben Hogan ベン・ホーガン 280
1950 Jimmy Demaret ジミー・デマレー 283
1949 Sam Snead サム・スニード 282
1948 Claude Harmon クラウド・ハーモン 279
1947 Jimmy Demaret ジミー・デマレー 281
1946 Herman Keiser ハーマン・カイザー 282
1945 第二次世界大戦で中止
1944 第二次世界大戦で中止
1943 第二次世界大戦で中止
1942 Byron Nelson バイロン・ネルソン 280
1941 Craig Wood クレイグ・ウッド 280
1940 Jimmy Demaret ジミー・デマレー 280
1939 Ralph Guldahl ラルフ・ガルダール 279
1938 Henry Picard ヘンリー・ピカード 285
1937 Byron Nelson バイロン・ネルソン 283
1936 Horton Smith ホートン・スミス 285
1935 Gene Sarazen ジーン・サラゼン 282
1934 Horton Smith ホートン・スミス 284
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-03-27 04:06 | ゴルフ談義
c0054314_2205645.jpg
c0054314_22153.jpg


皆さんご存知、X-14プロシリーズです(笑)

が!ですね、これは何をかくそう、当サイトの常連であります「331さん」より
恐縮ながら、私@ディック@へと、譲って頂いた大変有り難いクラブです。

当サイトのインプレなど、不特定多数のユーザーの為に何か役立てて欲しいとの事で
譲って頂きました♪

勿論、私はX14プロが、キャロウェイのクラブの中で1番のお気に入りですので
このままエースアイアンとして使う予定です♪

ただ、シャフトは331さん個人のカスタムが施してあったので、
シャフトのリシャフトと、ヘッドのリフィニッシュをしました。

さすがに綺麗に使ってあったので、ソール傷はある程度取り除く事が出来ました。
(一番傷が酷かったウェッジのソールを見てみてください、綺麗になったでしょ?)(笑)

シャフトは、丁度持ち合わせがあったので、DGセンシコアS300を差しました。
若干軽めで、打ち込めるシャフトなのでチョイスしてみました♪

2番は無かったのですが、以前所持していた時のがありましたのでそれを合流♪

グリップをコードにしたので、最近ベルベットばかり使ってた影響もあり
シャフトが硬く感じましたねぇ(苦笑)

バランスは、D3 セッティングです。

インパクトも強く、流石に気にいっているモデルだけに大満足です(笑)

さてさて、アイアンはこれで決まりです♪残りは・・うーん迷いますねぇ(苦笑)

このような機会をくれた、331さんに心から感謝しております。
ネットの環境で、このような喜ばしい事があるなんて思いもしませんでした。
今回受けたこの親切な気持ちを裏切らないような、サイトオーナーであり続けたいと思います。
c0054314_22392967.jpg

[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-03-24 22:42 | カスタム
c0054314_21504289.jpg


このサイトの常連さんであります、yutakaさんのBB454を、リシャフトしてみました。

自宅に工房を持っているので、こんな事もできます(笑)
預かった時は少々仕上がりが微妙でしたので、試打の時、正直折れるか心配でした(苦笑)
でも大丈夫!何事もなく、試打できました(笑)
最初は、TOUR-AD I65 が装着されており、これはこれで素晴らしいセッティングでした。

ただ、これを使う方が合っていないと言うのであれば、それは仕方の無い事。

ならば、最近で万人に合うであろうシャフト、TOUR-AD W60 を装着してみては?
と思い、私@ディック@が持ち合わせたシャフトで、リシャフトして見ました(笑)
音鳴りも同時に発生していましたので、独自の方法で直させて頂きました(笑)
(大変申し訳ありませんが、私は修理屋でも業者でもないので、問い合わせはご勘弁を)

私、HSがMAXで、50~51くらい、通常で、47~49くらいの者が打つと、
I65 の場合、弾丸のような強い球が飛び出してくれました。
どちらかというと、ドロー系のボールは少なめで、ストレートに近い球が多かったです。
@ディック@には、個人的にこちらが合うという事です(笑)

W60の場合、私のHSと、パワーで、454のヘッド重量をあやつるには
このセッティングでは、ドローしか出ませんでした(笑)
つかまり過ぎるというのが、個人的な意見です・・なので、ほかの方が打つと?
きっといい球が出るであろう!と思う訳です(笑)

ちなみに、ハイドローの強い球ばかりが出ましたが、バランスはどれくらいだと思います?
C-8なんです!(笑)これで、バランスがD0以上だと、きっとヘッドが暴れます。
インチは、44・5インチです。(すみません重量計り損ねました)

これで、yutakaさんがこれを手放す事はなくなるでしょう!(と、思います。)
今後のyutakaさんのレポを期待したいですね!(笑)
c0054314_2223766.jpg


綺麗なヘッドです(笑)
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-03-14 22:04 | カスタム

タイガーウッズのゲーム

c0054314_233127.jpg


PSP(プレイステーションポータブル)で発売される

タイガーウッズのゲームは面白そうですねぇ!往年の名プレーヤーが出演していて

世界の有名コースが多数収録されてるとか!

自分をオリジナルで育てあげ、その自分を海外のトッププレーヤーと

戦わせる事ができるそうです!(欲しい~っ)

1つソフトがあるだけで、ソフトを持ってない人と通信対戦もできるらしいです。

最近のゲームは凄いなぁ・・・。

ちなみに、4月の発売だそうです(笑)
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-03-12 02:36 | ゴルフ談義
c0054314_2323090.jpg
c0054314_2323797.jpg


ここで教えてもらって以来、ちょこちょこ某所を見たりしていますが、色々言われますねぇ(苦笑)
私はマイペースで情報は小出ししていきますので、それでも構わない!という方の
お越しをお待ちしております(笑)

今回は、415の、低反発ヘッドに、TOUR-ADのニューデザインシャフトを入れて
試打してきましたので、その内容を少々(笑)


上 TOUR-AD M75 (S) トルク 3.0 75g 中調子

このシャフトと、415のマッチングは中級の中で最強?かもしれませんね(笑)
前回の試打の時、トルクがあるシャフトの中でADのW60が1番合っていると思いました。
今回は、トルクが3・0と、少々トルクの少ない設定ですが、これがまた生きてきます!
弾きは、W60と同じくらいガンガン弾きます!そして、弾道はW60より安定していて
どちらかというと、真っ直ぐの球がコンスタントに出るイメージです。

これは間違いなく、私の今年のエース確定です(笑)
まだ454で色々試してないので、途中で変わるかも?(じゃーエースじゃないじゃん!)
しかし、415は浮気したくないドライバーですね、素晴らしい出来だと思います。

下 TOUR-AD M65 (S) トルク 3・4 67g 中調子

今回、M75より期待していました(笑)しかし・・・75よりは駄目でした・・。
(個人的な見解なので、個人で確かめて下さいね(笑)
トルクも若干の差で、重量もいい感じなのですが、この設定で、中調子であれば
私はW60先調子を使うと思います。
W60と、M65は少ししか差が無いようですが、なぜか私には、W60の方が
叩いていけると感じました。
面白いですよね、W60がいい!と言ってる人が、M75が最高!と言ってる訳ですから(苦笑)

W60が面白過ぎたせいで、近い設定が面白くなかったのかもしれませんね(笑)
ただ、中調子だからか、私は、なんとなく右へ抜ける感じは否めませんでした。
先か、手元のどちらかじゃないと、私には合わないんですよね・・・。
中調子は苦手です(苦笑)それでも、M75は、ビシビシいけました!
お薦めのシャフトですね!
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-03-08 23:19 | ゴルフクラブについて

織部 金次郎

久々にビデオを見たくなり、第4巻まで、借りてきちゃいました(笑)

武田鉄也はやはりいいですね!役者だなぁと感心しました。

内容のあまりの馬鹿馬鹿しさに、笑い転げてしまいましたけど(笑)

たまに出てくる、ゴルフ理論が面白いですね!

ゴルフの映画を見て楽しめるなんて、ゴルフをやっててよかったなぁーと思いました。

お時間のある時にでも、借りてみてはいかがでしょうか?(観た事ある方は久々に!)

私は自宅でホノボノとした時間を過ごす事ができました(笑)

財前さんお美しさはいいですねぇ♪(惚)
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-03-07 02:14 | ゴルフ談義

パターの名器

c0054314_22493514.jpg

ある方の要望により、パターの名器を、キャロウェイネタではありませんが
UPしてみようと思います(笑)

ご存知の方も結構いらっしゃると思います。
ジョージ・ロー のパター 「 ブリストル ウィザード 」 です。
当時の価格で、40万ちかくした品ですので、現在は倉庫で冬眠中です(苦笑)

今現在では、L字パターに40万は出せませんよね(笑)
パターの名人と呼ばれた人が作ったパターだからこその値段でしょうか(苦笑)

昔、ボビージョーンズの、「カラミティジェーン」が欲しくて欲しくてたまりませんでした(笑)

c0054314_22494381.jpg

[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-28 23:00 | ゴルフ談義

不動のセット

c0054314_23244667.jpg


最近、ネタ切れするんだろうなーと思いながらのネタ出し(苦笑)

というかですね、御自分のクラブの中に、使うにしても最近ではエースじゃないし
だけど、記念に残したいな・・・というセットなんてないですか?(笑)

私のセットは、日本では正規で販売しなかったキャディバッグを含む

s2h2 キャディバック
s2h2 アイアン(US)
s2h2 メタル (限定7500/1143)ジムデントモデル
s2h2 3w (お気に入りで今でも使用中)

です。

たまに出して眺めると、現在のエースより愛しかったりしますよ(笑)
よかったら、お蔵入りしたクラブを引っ張りだして見て下さい(奥様に怒られないように)
ゴルフやっててよかったなぁ~っていつもと別の感じで思いますよ(笑)
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-22 23:29 | ゴルフ談義
c0054314_23205531.jpg

皆さんは覚えてますでしょうか?(笑)

キャロウェイのオデッセイには、ウェッジが存在していた事を。

そのウェッジのフェースには「ライコナイト」という素材が埋め込んでありました。

これがスピンはかかるし、良かったんですよ!一定期間しか発売されなかったので

今現在では殆ど見ませんよね。

うちの倉庫から出てきました(笑)長い間眠らせてゴメンね・・。

久々に使おうかなぁ~なんて欲が出てます・・なはは

オデッセイからのウェッジ復活を期待したいですね!
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-21 23:21 | ゴルフクラブについて

ボールの選び方

皆さんは、ボールを選ぶときにどうしてますか?

ボールは自分の飛距離を伸ばしてくれるだけではなく
止まって私達を助けてくれますよね?(笑)
私は、懐かしいですが、ずーっとバラタカバーでゴルフをやっていました。
懐かしい物で新品のダース物を現在も、マクスフライバラタ&ザ・レクスターと所持してます(笑)

以前所持していたボールは、中のリキッドが漏れてきて大変でした(苦笑)
もうバラタカバーは出てこないんですかね?あのスピンに助けられたゴルフも
数多くあるのですが・・・悲しい限りです・・え~ん

今のテレビの試合なんかを見ていても、ここで止まれば!!って場面をよく見ます。
それがツーーーーッっと行くんですよね(苦笑)
女子のワールドカップで本当にそう思いました。

長くなりましたが、ボールを選ぶとき、私は友人知人のボールを集めます。
それを、同時に平らなコンクリートに落とすんです。(勿論許可をもらって)
すると、どれが1番高く上がってくるかでわかるんですよね、反発が。
新品ではこの比較はできませんからね(笑)
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-21 19:03 | ゴルフ談義

友人からのレアな頂き物

c0054314_03283.jpg
c0054314_0321570.jpg


先日、友人から素敵な物を頂きました♪
箱にはERCの文字が・・昨年末に、ごく僅かな販売店向けに配られた
ノベルティだそうです。
それを販売店の友人が譲ってくれました(感謝感謝)

マネークリップ??バイザーに付けるやつ??
ERCネームプレート・・・これの裏に名刺とかしか入るスペースはありませんが・・・。
ERCボール 2個

ERCのネームプレートは、重量があるので、流石にワイヤーホルダーになってます(笑)

しかし最近のキャロウェイはノベルティも充実していていいですね!
キャロファンには嬉しい限りです♪
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-20 00:38
今年の4月頃か、5月までには発売されるという、キャロウェイファンをうならせているクラブ・・・

X-TOUR!!!

このブラインドボアのアイアン、今までに無いフォルムですよね!

キャビティ部が、今までより深く掘ってあるように感じるのは私だけ?

シンプルなヘッドに見えて、重量感のあるような・・そう、s2h2理論の結晶。

ブラインドボアにしながらも、いままでのコンセプトをそのままに残し

重量をソール部分に分散させた結果が、あの形のように思えます。

ヘッドも、色々な画像を見てわかるように

(フェース:サテン仕上げ)(バックフェース:ミラー仕上げ)

この手の仕上げは今まであったでしょうか?記憶では無い気がします。

そして!!!私が聞いた話によると、今回のX-TOURは、ゴルフ雑誌の

TODAYでも書いてありましたが、今までのクラブとコンセプトが違う。

そうなんです、今までのクラブは、US副社長:アラン・ホックネル氏によるものが

大半を占めていたのです。

では?コンセプトが違う?それは・・・R-C-H !! 

リチャード・C・ヘルムステッター氏  完全監修による、プロの選手の為だけに

計算尽くされたモデルだったんです!!

久々に神の息吹 「God Breath」 を受けたクラブ・・・果たしてどのようなスタイルで

どこまでキャロウェイファンである私達を魅了してくれるでしょうか??

発売が楽しみですね!
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-19 23:24
c0054314_23314554.jpg

明日、19日の試打の内容です。
溜め込んでいたのを総決算です!(笑)インプレもしますので、これからリシャフトなどを考えていらっしゃる方の参考になればと思います。
ちなみに、私のMAX-HSは、51です。通常で47~48くらいです。
今まで低トルクのクラブばかりでしたので、今回は比較的にトルクがある物をチョイスしました。

画像左上
FUSION 10度 TOUR-AD W-70(S)トルク3・6 先調子 69g
画像右上
GBBⅡ+415 9度 TOUR-AD W-60(S)トルク4・8 先調子 62g
画像2段目左
GBBⅡ Prosiries 8・5度 TOUR-AD I-65(S)トルク2・2 中元調子 72g
画像2段目右
GBBⅡ+415 9度 FUJIKURA Tit-on 11[SIX]トルク4・6 手元調子 50g
画像3段目左
s2h2メタル #3 BLUE-G 6・5(S) トルク2・8 先中調子 67g
画像3段目右
GBB04 JV B-SERIES(S) トルク4・7 先調子 61g

今回試打のメインは、最近気になっていた、AD-60 と、GBB04 のシャフトの比較です。
スペック的に同じですので、どのような飛びをするのか楽しみです♪
c0054314_1551593.jpg

飛び入りで、C-4 FUJIKURA SPEEDER 569 (S)トルク4・4 先中調子
をテストしてきました(笑)
C-4は最近久々に気になってたんですよね、あまりに簡単なヘッドですから
もしかして、シャフトによっては凄く生きるヘッドではないかな?と(笑)
内容は下記のインプレで♪


    FUSION 10度 TOUR-AD W-70(S)トルク3・6 先調子 69g

いやー簡単に上がります!それは純正のシャフトも同じですが、私のようにハードヒッターには
スイングに無理なく、いつものスタイルで振れます!(福島晃子プロも同じシャフトを使用)
弧を描く弾道で真っ直ぐ失速しませんでしたね!これはADならではの伸びですかねぇ
とにかくお薦めのセッティングです。

    GBBⅡ+415 9度 TOUR-AD W-60(S)トルク4・8 先調子 62g

これは言わずと知れた(本当?)ベストマッチングです!
叩けば叩く程、ぐんぐん行く感じがします!先調子なのに、中、もしくは手元の感じがする程です。
トルクはありますが、しっかりしてます、いいですよーこれ♪
でも若干ですが、ドロー気味になるので、横風に流されそうな場面は否めませんでした。

    GBBⅡ Prosiries 8・5度 TOUR-AD I-65(S)トルク2・2 中元調子 72g

やっぱりですかねぇ、私は叩く方なので、弾道的には、一番好みでした。
ドローでもなく、フェードでもなく、まっすぐ。。。うーん、エースになっちゃうのかなぁ。。
今日は練習場の風が横から吹いてましたが、横揺れせずにビシーッっと飛びました。
ただ重量があるので、必然的に何発もちからを込めて打つと疲れてきます(苦笑)

    GBBⅡ+415 9度 FUJIKURA Tit-on 11[SIX]トルク4・6 手元調子 50g

これには参りました(笑)飛ぶんですけど、曲がる(苦笑)
軽いからどうしても叩いた時に怪我する気がします。。。
私のHSで振れば当然なんですけどね、ゆっくりスインガー系の方にお薦めです!
なので、緊張するような試合や、賭け?ゴルフなんかの時に威力を発揮しそうです(笑)
タイミングを外しても、しっかりミートしてくれるので、1番楽といったら楽なセッティングでした♪

    s2h2メタル #3 BLUE-G 6・5(S) トルク2・8 先中調子 67g

これはユーティリティのつもりで入れてるスプーンです。
昔のテーラーメイド:レスキューメタルの雰囲気と同じです。
あちらが真似したのかな?うん、いいですよーバランスはD0を切ってますが
それでも250のヤーデージにビシビシ当たりました。

    GBB04 JV B-SERIES(S) トルク4・7 先調子 61g

いやー!AD-W60との比較で持参しましたが、やはり同じです!ビックリ!!
これを買った人はシャフト交換すると無駄になりますよ(笑)
ヘッドもシャローですし、球は必然的に楽に上がります。ただ、ADより若干ですが
吹け上がる傾向がありました、これはシャローのせいかもしれませんね。
でも、球を楽に上げて、楽しいゴルフがしたいんだよな~って人にはピッタリです!
これからマークダウン?するような感じの話をショップの方が言ってたので
何気に買い?かもしれませんよ!(笑)

    C-4 FUJIKURA SPEEDER 569 (S)トルク4・4 先中調子 56g

飛び入りで、USのヘッドの物を持ってたので、FUJIKURAを入れて持参!
かーこれは反則です(笑)簡単なんてものではありませんでした(笑)
このセッティングはもしかすると、1番合ってるかもしれません。
今のクラブに困ってる方で、C-4を、お持ちの方は、リシャフトをお薦めします(笑)
振り疲れない、叩いて曲がらない、球は楽に上がる、打音は静かで練習場で照れながら打つ
必要が無い!の4拍子です(笑)

結果的に、現在の私には、AD-I-65か、W60か、W70。
楽に選ぶとしたら、スピーダー569を入れたクラブですかね!

まだ先ですが、いずれ454に、ディアマナ入れて試打してきたいですね!
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-18 23:49 | カスタム
驚きの内容ですね・・・・。

8年の結婚生活にピリオド・・お互いの幸せを考えてとの事ですが・・・。

気さくな旦那さんだったのに、どうしたのでしょうか・・。

今後を見守りたいですね。
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-16 22:42

BBSを開設!

左下の、callaway MANIA LINK の一番上に、BBSを追加しました!
ブログで語りにくい事や、質問、疑問なんかを自由に書いて下さいね!

管理人@ディックディック@の判断で削除しなくてはいけない内容などは
勝手に削除しますので、ご理解下さい。

宜しくお願い致します!

@ディックディック@
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-13 02:49 | ゴルフ談義
c0054314_23594638.jpg

おめでとう!!宮里!北田!!

後半、北田のトリプルから始まり、ずーっとスコアを落としまくったけれど
宮里の精神力の強さ、そして、結束の強さで、見事に、第一回大会を制しました!!!

北田は、イージーミスを繰り返しながらも、17番でのロングパットの復活劇に
見ているこちらがガッツポーズをするくらいでした!
それを見ていた宮里の微笑みに、強さ、そして未来を感じましたね!
今後が凄く期待できると思うと、女子ゴルフが楽しみでなりません!

常にピン側に寄せる宮里、ショートホールでもピンをデットに狙う宮里、
末恐ろしい19歳ですね(笑)
キャロウェイに来て欲しいですねぇ、本当に。

いやいや、本当に辛かったろうね、北田。
仲間を強靭な精神力で引っ張った宮里!

本当におめでとう!!!!

c0054314_1131791.jpg

凄いですね、女子の勢いは!
今晩の2日目が楽しみです。

北田選手は、@ディックディック@の妹の、高校生時代の同期なんですよね(笑)
国体の強化選手だったようです。
妹も何気に、世界ジュニアに出た強者だったりします。

北田、古閑、この二人の話はよく聞かせられました(笑)

そんな2人もプロになり、これだけ活躍してるんですからね!応援したくなります!
(妹はアメリカ留学して語学に頑張ってます・・・なはは)

頑張れ日本女子!
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-12 19:27 | ゴルフ談義
c0054314_14381749.jpg

これが私の大事なクラブたちです(笑)
まだ残りはあるのですが、今回はこれだけにさせて下さい(笑)
まだ倉庫には、名器MTNⅢなんかも眠っちゃってます・・・。

真ん中のCB、ミニツアーは、試合の時に使おうと思い、全然出動命令が出ず
そろそろお怒りを受けそうです・・・。
(あっ、試合と言っても、アマチュアの試合ですよ?)

c0054314_14382488.jpg


この左のクリーブランドのキャディバッグ&TA-1クロームが、メインになります。
ウッドは、下のブログでも紹介した、GBB415:TOUR-AD-60W(S)と、
ERC FUSION TOUR-AD I-65(S)を先調子と、手元調子でテスト中です。
メインといっても、交互に使ってるのが、
右の「s2h2アイアン、M10シャフト」「VFTプロシリーズ1w」「s2h2メタル 3w」
になります。

パターはすみません!!私はオデッセイも使うのですが、基本はピンなんです(笑)
オールドアンサー(WR)と、アンサー2:PATPENDを使っています。

~IRON~
ボビージョーンズ DG(S)300 3~PS
s2h2        M10     2~PS
X-12       JVTOUR(2)(S) 1~PASL
クリーブランドTA-1 DG(S)300 2~PAS

~WOOD~
GBBⅡ pro TOUR-AD W-60 (S) 9度
GBBⅡ 415 TOUR-AD W-60 (S) 8度
GBBⅡ 415 TOUR-AD W-60 (S) 9度
FUSION    TOUR-AD I-65 (S) 9度
s2h2 WOOD #3 BLUE-G 6.5
BB04 WOOD #5 純正 (S)

~WEDGE~
タイトリスト デービスラブⅢ ウェッジ 54度
クリーブランド 588 57度
コブラ ロブウェッジ 60度

~パター~
ピンアンサー WR 
ピンアンサー2 ステンレスPATPEND
PINZING-2
ODDYSSEY 2BALL
ODDYSSEY DFX 2BALL BLADE
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-11 14:49 | ゴルフクラブについて

女性のゴルフクラブ

c0054314_13562174.jpg

SPUNKYさんのサイトで、女性の方がクラブに悩まれていましたね。

私の奥さんも、キャロウェイで全て揃えてあるのですが、やはり、簡単と言ってます。
他のクラブも幾つか振らせましたが、1番いいあたりをするんです。
なぜなら、うちの奥さんは、初めてゴルフをやらせて、初めてキャロウェイクラブを振って、7番で130ヤード飛ばした人です(笑)
面白いくらいに素質のある女性です・・・・。

長さは、身長があるので、レディースなのに、メンズの長さになってますけど(苦笑)
硬さが分かるほど安定もしてないし、曲がる程そんなに飛ばないのでいいかなぁーって。

奥さんには、わざと、昔のモデルで、X-12のレディースを使用してもらってます。
本来は、SPUNKYさんのサイトに書き込みされてる、「Y子さん」のように
BB04アイアンなんかがいいんですけどね!ソールも広く、ダフってもソールが滑るような
設計ですからね!マッスルを使っている私には羨ましい限り・・・・。
でも、X12のように、少しシャープなヘッドの方が、見やすくて打ちやすいそうです(笑)

昔のクラブと比べて、今のクラブは本当に楽になりましたね!
合理的に、簡単で、スコアが上がればそれでいい!そんな考えを日本に運んでくれた
キャロウェイゴルフに感謝感謝です!
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-11 13:58 | ゴルフクラブについて
c0054314_22141833.jpg

なぜ?現副社長のアランホックネル氏が言う素材、TUNITE「タナイト」と
日本の雑誌編集者は表記しないのでしょうか??

タングステンと、ニッケルと、クロムを合わせた合金。
ウェッジ用に開発していた素材で、ステンレスより20%も重く、
素材自体は今までのクラブヘッド素材と比べ格段にソフトフィール。
偶然が呼んだ新素材で、キャロウェイ氏が名づけたという素材なのに・・何故でしょう??

ファンから言わせれば、キャロウェイ氏の忘れ形見ですかね?(笑)
タナイトの進化にも期待したいですね!
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-10 22:16 | ゴルフクラブについて
今、ちまたで噂の、454ドライバー。

あれは反則なくらいに飛びますね・・。
でも、私は、415に拘りたい!!GBBⅡと、
大きさだけが違うように思われがちな
415の良さをもっと知ってもらいたいですね。

私は、BSの、230チタン(ちっちゃいっ!)が出た時に
しばらくの間、使用してました。
弾きと、転がり、あの当時では最高!!
以外の何物でもないくらいに飛びました。
あの感覚を彷彿とさせるような打感。
それが415です。

ただ、普通に打ってちゃ駄目ですけど、
最高にマッチするシャフトがあったんです。

ツアーAD W-60(S)

先調子のせいか、物凄く弾きますし、インパクトが強い私のスピードに
若干遅れて入ってくる感じなので、余計に反動がついてインパクト時に
感じるヒット感は何と表現していいか分かりません。
ネット上段で300ヤードある練習場の外部に超えていき、
場外の林の中に落ちて「ガサガサカコーン」と音がしたほどです。
勿論、途中から、両隣のオジサン達は私の1打1打に釘付けです(笑)

454も面白いですけど、低価格で手に入る415も、シャフト次第で
恐ろしいくらいに飛ぶクラブに変身します。
よかったら試してみてくださいね♪
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-10 13:58 | カスタム
c0054314_330670.jpg

ここをはじめて御覧になる皆様。

私は、キャロウェイゴルフクラブ&クリーブランドゴルフを愛する、ゴルフ愛好家です。

堅苦しい話や、ゴルフのレアな品などは頻繁には出てきませんが
クラブのカスタム話や、スコアの話、技術の話なんかを、面白く、楽しく談義できたらと
ブログを開く事を決意し、今に至ります。

初心者の方も、他のサイトで書き込みにくいから・・と見てるだけの方も
気軽に書き込んで下さい。
右下にある、Comments という文字をクリックすると、私が書いた文面に
レスを付ける事ができます。

話題になりそうな質問は、私が新しくスレッドを立てますので、そこで
話題を広げてもらえたらと思います。

勿論、自分が知っている情報は、惜しげもなくお伝えするつもりです。

こんな私ですが、どうか遊んでやって下さい。

宜しくお願い致します。
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-10 01:06

麗しの、Callaway golf

c0054314_258592.jpg

キャロウェイゴルフは、「イリー・キャロウェイ」氏が設立した、カリフォルニア(中部?)南部?の、
カールスバッドに本社を置く、最先端技術を駆使した、ゴルフメーカーです。

カリフォルニア本社の広さは、東京ドームが何個入るでしょうか・・・。
工程を各ビルディングに分けてあり、クラブ組み立ての専用ビルディング、ボール専用ビルディング。

とにかくカールスバッドに行けば、広大な土地に展開するキャロウェイゴルフカンパニーに圧倒される事間違いなしです。

ヒッコリークラブの時からデザインを手がける、我らが、(R/C/H:リチャード・C・ヘルムステッター)氏
ヒッコリーの技術の前に、RCHさんは、ビリヤードのキューを作る会社の方でした。
そのヒッコリーの技術を駆使し、キャロウェイのs2h2理論を考えつきました。
Short Straigh Horrow Hosel の頭文字を取り、(s2h2)あの理論の誕生です。

s2h2理論により、ネック部と、ソールまで貫通した際に省いた重量を、ストライキングブレード(現在の:ソールまたは、エッジ部)に前後均等に配分する事で、芯を外しても真っ直ぐ飛び、上げようとしなくても簡単に球が上がるようになりました。

この時、ソール部分のスルーボア「貫通部」の部分をリリーフソールと名づけられました。
ダフってもヘッドスピードが落ちない工夫でした。

M10シャフトを挿入したクラブを発表し、ゴルフ業界に旋風を起こすまで
そう時間はかかりませんでした。
当時、M10シャフトは、セミライトスティール(先調子)と呼ばれていました。
パワーヒッターには、手元でしなり、スウィンガーには先でしなる設計です。
現在はユニフレックスと言われていますが、昔は、ムービングフレックスと言われていました。
この後に登場する、ホワイトスティールは、中調子になります。

丁度この頃、Utah(ユタ)ボロンといい、ボロンシャフトに、ヒッコリー調のシールを貼り付けたシャフトが登場しています。
中調子で、(R)シャフトのみがラインナップされていました。

それからは、94年に元祖グレートビッグバーサアイアンと呼ばれる、あの箱型ヘッドの有名モデルを皮切りに
日本のゴルフ界へ、合理的なアメリカンスタイルを植え込み始めたのです。

96年から、ロジャークリーブランド氏がデザイナーに加わり、一層磨きがかかった、キャロウェイゴルフ。
79年にクリーブランドゴルフを設立し、それ以前のキャリアも含め、20年にもなるキャリアを持ちながら、惜しげもなく
キャロウェイゴルフに身を投じたロジャー氏。(2005年現在もクリーブランドゴルフを運営中)
そして、98年に、名器「ビッグバーサ・ツアーシリーズ・ウェッジ」を発表します。

日本モデルでは、初めてこの時に、ダイナミックゴールドシャフトでの展開に突入します。
記念すべき、ダイナミックゴールドモデルは、ビッグバーサ・ツアー・ウェッジだったんです。

そして~X-12モデルを経て、現在のキャロウェイゴルフファンが知る事の多い、現在のゴルフ界トップクラスへと
駆け上がるのに時間はいりませんでした。

2005年現在、女子アニカ・ソレンスタムを筆頭に、新しく、フィルミケルソン、芹沢信雄と
影響力のあるプロとの契約がファンをテレビの前に釘付けにする事でしょう。
フィルの年始早々の優勝、2005年は、キャロウェイ・イヤーになりそうな予感?
[PR]
# by respect-r-c-h | 2005-02-10 00:04 | callawayについて