callawaygolf club を使用する人の憩いの場 (スレッドの右下の、COMMENTS をクリックすると、書き込みできますよ!)


by respect-r-c-h

落ち着いて


少々お騒がせしました。
これからはまた落ち着いたブログを続けていきますのでよろしくです。
言葉つかいについてはなにせ「河内のおっさん」の血が混ざっているもので
ああいうふうになってしまうんですよ・・・・・・・申し訳ない。


最近特に色々ありまして自分で書きたいと思うことが
かけていないのです。ゴルフに関すること、その他。
どうしても読んでいただく方の事を考えて反感を買わないように。
反発をされないように、と気を使って書いてるんですね。
それで変なストレスがたまっていたのかもしれません。
書ける範囲内でまた色々書いていきたいと思います。


今回は地震の義援金に関して

地震が起きると救援物資や義援金の話題に良くなりますよね。
救援物資は地震直後には必要なのですがその多くは
食料や飲料水などの日々の暮らしを送るのに必要なものですよね。
そういうものは基本的に自衛隊や企業、自治体に任せておけば
なんとでも手配をつけることができます。これは阪神淡路大震災がモデルになっています。
ですので個人レベルでどうにかできるレベルではありません。
また個人の救援物資もすべて現地に届いて皆さんにいきわたる、ルートを
作ってからでないとただ闇雲に物資を送ってもどうしようもありません。
物資の中には古着なども混ざりますが基本的には新品の物でないと
現地ではつかわれません。
またボランティアも同じで阪神淡路の時には被災者がボランティアとなって
がんばっていたのです。(もちろん他県からの応援の方々もたくさんいましたが)
今回なんとかボランティアで、と思っている方も多いと思いますが
今行っても現地で受け付けてもらえず、またボランティアが増えれば増えるだけ
宿泊所、トイレ、食料などの確保が必要になり現地では大変なことになります。
ここはもう少し待ってある程度落ち着いてから行動するほうが得策と思います。
今やらないといけないこともたくさんありますが、これからだってやらなければならないことは
山のようにあるのです。ですので本当に必要とされてから行ったほうがいいと思います。
この被害ならホントに復旧するまで3年くらいはかかるでしょうから。

また義援金に関してもコレは受付の仕方に問題があるのですが
一時的に大量の義援金を集めるよりも細く長く義援金を集めるほうが
本当は必要ではないかと思います。復興には非常な労力と時間とお金がかかります。
その中で1番大事なのはお金です。お金は何にでも変化しますから。
ですから義援金の受付も口座からの引き落としにして2年とか3年単位での
義援金にするほうが絶対に良いと思います。義援金1回に1万円はきついと
思う人もいるでしょう。でも月1000円ならどうですか?そんなに負担じゃないでしょ?
これを2年、3年と続ければ24000円、36000円といった金額になるんです。
義援金は細くても長く続けることに1番意味があると思います。

だれかこんなシステムを作ってくれませんかね?
もっといいのは普段から義援金の名目で貯金できるようにしておけばいいんですよ。
それならば被害の状況、必要性に応じてお金をすぐに用意することができますからね。

とまあ、こんなことを考えております。ハイ。
[PR]
by respect-r-c-h | 2007-07-21 00:52 | 雑談