callawaygolf club を使用する人の憩いの場 (スレッドの右下の、COMMENTS をクリックすると、書き込みできますよ!)


by respect-r-c-h

ゴルフクラブの行方・・・・・

今日は4月1日エイプリルフールということで
何でも許してもらえると信じてちょっとゴルフクラブ全般のことについて書きたいな~と思います。


これからのクラブはどうなっていくのか?

これを1番最初に感じたのはアイアンをリシャフトした時でした。
1本1本ばらされていく私のアイアン。よく見ると先端におもりの入ったものが・・・・・
というかほとんどのアイアンにおもり(真鍮の棒)が入っています。
簡単にいえば何もなしで組んではバランスが出ないということなんです。
クラブって言うのは工業製品なわけでこんなに誤差があっていいのか?と思いました。
しかも私が使っているアイアンはデータには非常にうるさいメーカーのはず。
これは重さだけではなくシャフトのステップにも同じ事が言え通常各番手ごとで
フローしていかなければならない物がフローしてないのです。
ショックを受ける方も多いので自分のクラブのステップは調べない方がいいですよ(笑)

シャフトにおもりが入るとどうなるか?当然設計者の意図とは関係なく重心位置、重心距離、
重心深度に悪影響が出るわけです。そうすると最初に想定した物とまったくの別物に
なってしまう可能性があるのです。しかしそれを平然として売っているメーカー・・・・・・・・

ドライバーのヘッドにも同じ事が言え、軽い物と重い物では10%前後の誤差があります。
簡単に言うと同じヘッドなのに200gのものと210gのものがあるというとです。
200gのヘッドで組んだドライバーと210gのヘッドで組んだドライバーでは
当然調整が必要でありそれをおもり等で行っているわけです。

完璧に重量の管理の出来たものは作れない、とメーカーの人はいうかもしれませんが
出来うる限り精度の高いものを供給して欲しいですね。
10%の誤差なんて普通の工業製品ではありえないと思います。
最近はメーカーも非常にカスタムクラブに力を入れていますが
カスタムクラブになると何故350tipのものが増えるんでしょうか?
通常のシャフトは335tip,カスタム用だけ350tip、これもおかしい話ですよね。
350tipにする訳はあえていいませんが、そういうことですよね?


それともう1つ、最近あまりにも新品のサイクルが早くなっています。

これが何を意味するか?
中古ショップやヤフオクでの価格に非常に悪影響を与えるのです。
我々消費者はお金がいっぱいあってクラブを買っているのではなく
自転車操業(特に私・・・・・爆)でやっているわけです。
ですので買ったクラブがすぐに旧モデルになってしまうのは困るわけです。
当然旧モデルですから高値は付きませんよね?そうなると新モデルがドンドン買いにくく
なるわけです。新製品が売れないとすぐにメーカーは新作を発表する、完全に悪循環でしょう。
これも考えて欲しいことです。
車の新車が売れるのは安定した中古市場があるからなわけですよ。
ですから今の車を下取りに出して新車が買えるわけです。
クラブもそう。安定した中古市場があるからこそ新品が売れるわけです。
ココを無視しては未来はない様に思えます。

ですのでメーカーさんには3点

1、商品の精度を上げる事
2、新商品の発売サイクルを長くする事
3、ヘッドの単体での販売を考えてくれる事

この3つを考えて欲しいな~と思う今日この頃です(笑)
[PR]
by respect-r-c-h | 2006-04-01 21:11 | ゴルフクラブについて